にがい離婚談

誰でも離婚はできるならしたくないですが…

40歳未婚彼氏いない歴10年~婚活1~

without comments

彼氏ってなんだっけ?
それくらい彼氏という存在そのものが遠い昔の私は、40歳未婚のWEBデザイナーでした。
婚活に成功したために、現在は既婚者です。
横文字が入っている職業は、他人から見るとどうやらモテる感じがするらしいですね。
しかし、WEBデザイナーは意外と地味な仕事でして…。
独立してすぐの頃は、人と係わることもそれほど多くなくて引きこもりに近い感じでした。
社員は5名いましたが、自分で引き受けたものを人に任せることは出来ない性質で、最終的には全ての仕事を私がチェックしていました。
婚活を始めるまでのお話ですけどね。

独立したのは35歳の時です。
30歳まで付き合っていた彼氏とは10年の付き合いでした。
大学時代からずっと付き合って来て、当然のことながら結婚すると思っていたのです。
ところが、突然「別れてくれ」のひとことでお付き合いは終了しました。
その彼氏は私と別れてからまもなく、親から紹介されたお金持ちのお嬢さんと結婚しました。

当時はなんの取り柄もないOLだった私ですが、その怒りを胸にWEBデザインの勉強をしました。
仕事と勉強はだいぶハードでしたが、やっていくうちに「自分で仕事をしたい」と思うようになりました。
10年以上働いた会社を辞めて、35歳で初めて事務所を構えました。
なんの実績もない私ですから、最初のうちは本当にお金がなくて大変でした。
でも、やっているうちにどんどん実力がついていき、人脈も増やしていくことが出来ました。
固定のお客様も出来ましたし、固定客から紹介されたお客様から仕事を依頼されることも増えました。

事務所兼住居であるマンションでは、人を雇っての仕事が出来ません。
事務所を別にしようと考えた時は38歳で、恋愛の“れ”の字すら忘れていました。
どんな男性に出会ってもときめくようなことはなく、あんなに結婚したがっていたのにもかかわらず、それすらも頭にありませんでした。

40歳を迎えてから、結婚して15年になる友達に「結婚はもういいの?」と聞かれてハッとしました。
そう言われてみると、仕事だけをがむしゃらに頑張って来たけれど、私のプライベート人生のことは全く考えていなかったことに気付きました。
その時の脳裏に浮かんだのが、「婚活でもやってみようかな?」というものでした。
安易に考え過ぎですが、まだまだ諦めるには早すぎるだろうなと思ったのです。
だから、私は社員にも話しました。
「私もそろそろ身を固めようと思っているの」と話した時、みんなの目は点になっていました。
10歳年下の男の子に、「しゃ、社長彼氏が出来たんですか!いや~、おめでとうございます」と言われてしまいました。
苦笑いしながら「いや、まだ、これから探すのよ。みんなにも手伝ってもらえたらなと思って」と婚活に巻き込みました。

Written by admin

2月 13th, 2013 at 4:36 pm

Posted in 離婚談